• レーシック
  • 視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科

安全性について

レーシック(視力回復手術)の安全性については多くの意見が出ていますが、視力回復手術の危険性だけでなく、レーシックを請け負っているクリニックの爆発的な増加に注目したほうが良さそうです。

日本でレーシックが爆発的に話題になったのはここ数年。
レーシックの施術をしているクリニックも非常に短期間の間に急増し、あちこちで大々的に宣伝を始めるようになりました。
最近銀座眼科でレーシックの手術を受けた患者の集団感染がニュースになり、責任者の院長は非常に真摯な対応を行っていましたが、実情はレーシックの事前検査をせずに(角膜の厚さを確かめずに)即日手術を行っていたなど、衛生面以外でも手落ちの部分が多かったことが報告されています。
院長自ら何百人という人の視力回復手術を短期間のうちに行い、衛生器具の故障に気がつかなかったことはわかるにしても、施術に充分なだけの角膜の厚さを持っているかどうかはきちんと検査するのがルール。
銀座眼科の院長の行動には、視力回復手術に対するなにか強い思いがありそうに思えますが、これだけレーシックが注目され、期待されている時期だからこそ、レーシックをどこのクリニックで受けるかについては慎重になりましょう。
レーシックと一口に言っても施術方法はいくつかありそれぞれの目の状態や職業によって、最も適した治療法は変わってきます。個々人の状況に落ち着いて対応し、患者に気持の準備をさせてくれる医師を見つけることが最大の安全策です。レーシックの安全性を高めるのは、患者であるあなたと、施術を行う医師両方の冷静さです。

【CHECK!!】>> レーシックに興味をもった方はこちらがおすすめ

ページの先頭へ

レーシックとは何か

視力回復手術
視力回復手術レーシック

レーシック体験談
視力回復レーシック手術は、レーシック保険適応も可能

レーシック
近視矯正手術視力回復できるレーシック情報

レーシック名古屋レーシック大阪などで受けたい方に、レーシック遠方割引