• レーシック
  • 視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科

定期健診について

レーシックの手術が終わると、次は施術した眼の定期健診が待っています。
なんといっても手術したのが眼球の、おいそれと取り換えの利かない部位。しかも場所が場所だけにレーザーメスで切開した跡(フラップ)を縫合することができませんから、うまく傷が自然に癒着するのを待っているのみなのです。
レーシックの手術は日帰りで終わりますが、パソコンで目を酷使し、眼をこすりながら仕事するような生活では、何かの折に手術跡がずれて、視界が二重に見えたり、ぼやけたりする危険も十分にあります。

定期健診では、視力回復手術によって戻った視力がどの程度保たれているか、術後の目に異常がないかなどを調べます。
定期健診や、健診で異常が見つかった場合の再手術を無料にしてくれているクリニックも多いですが、レーシックの施術後の定期健診そのものは最寄りの眼科でも受けられますので、長く通える病院を選んでください。
というのも、レーシックの手術の翌日検診、三日後検診、一週間後検診、一ヵ月後検診、三ヵ月後検診、半年検診、一年後検診、その後は毎年年一回の検診と、施術後のほうが頻繁に眼科に行かなくてはいけません。
通い詰めるのに便利な場所にある眼科で、信頼の置ける所があるなら定期健診はそこを利用しましょう。

ちなみに品川近視クリニックは、施術後三年以内の再手術を無料でやってくれます。永久保障のクリニックも最近は出てきました。手術後の眼のほうが、ひよわな存在になってしまっているのかもしれませんね。

【CHECK!!】>> レーシックに興味をもった方はこちらがおすすめ

ページの先頭へ

手術の流れ

視力回復手術
視力回復手術レーシック

レーシック体験談
視力回復レーシック手術は、レーシック保険適応も可能

レーシック
近視矯正手術視力回復できるレーシック情報

レーシック名古屋レーシック大阪などで受けたい方に、レーシック遠方割引